SSブログ

本「バイオハザードⅢ」映画のノベライズです。 [本]

「バイオハザードⅢ」著者 キース・R.A.デカンディード, 富永 和子


★★★★☆ (個人評価 ★多めならおすすめ)


T・ウィルスが蔓延し世界はアンデッドで埋め尽くされ崩壊する。
わずかに生き残った者たちはアンデッドと戦いながらサバイバル生活を送っていた。
一度アンブレラ社に捕まったアリスだが逃げ出したあとは監視衛星によって追跡される。
自分をコントロールできなくなる事態を恐れアリスは仲間と離れ単独行動をする。





いや~めちゃくちゃ面白かったわ。


映画は怖くて観れそうもないから先に小説版を読んでみた。

スーパーアンデッドの出現や、アリスのクローン、そして世界崩壊に至る過程やその後の生活すべて読み応えがあったわ。
映画のノベライズだけどどうやら映画版では描かれていない部分も補完されているよう。
世界崩壊後のサバイバル小説としても面白かった。


結局気になるから映画も観るんだけどね。


しかし続きが気になるわ!
クレアたちはアルカディアに無事到着したのか?
ジルたちは生残れたのか?
アリスたちはアンブレラを壊滅させたのか?
あああ~謎が残るわ~。


映画観るか。。。


fantasy_zombie_man.png ←これより怖い。





読書感想ランキング   ←もしポチって頂けたら嬉しいです。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。